Q&Aページ
内容から検索
(スペースで区切ってキーワードを追加すると検索結果を絞り込めます)

No.147
Q. 新生児の病気
生後1ヶ月の男の子で咳きやくしゃみが2・3日前からでています。便に血が混ざる事はないですが、苦しそうに
息をすることがあります。近くの小児科に診察を受け、扁桃腺の腫れもなく、内診にも異常がないといわれました。すこし様子を見ましょうと言われたんですけど、初めての子供なので対処法が、わかりません。
A. 山口です。

診察していないので細かい事はかけません。

様子をみて..と言う事は熱がなく、食欲がある(ミルクもしくはオッパイののみがよい)場合はあまり心配がないと言う意味だと思います。

岡仮の小児科は小児科の専門医ですよね?「内科小児科」というのは内科の先生が片手間に小児科を見ている場合が多いようです。その場合は新生児は無理でしょう。

小児科の専門医なら「いつまで..様子をみてください..症状が○○ならすぐつれてきてください」とのアドバイスがあるはずですが...。
(掲載日:2003年6月13日)
▲ページのトップへ戻る

No.144
Q. 排便時の粘液、痛み
1歳2か月の女児です。お忙しいところ本当に申し訳ありませんがご教示ください。
2週間程前から排便時に痛いのか足をつっぱる程泣くようになりました。1日1回でしたが2〜3回排便するようになりました。便の状態自体は固くまとまったしっかりした便ですが時々鼻水様のものが混じります。昨日は、いきんでるなと思ったら便ではなくその鼻水のようなものだけ出ました。これは何でしょうか?
排便以外はまったく元気ですし食欲もあります。なので病院へ行った方がよいのかどうかどうしたらいいのかわからず困っております。
どうぞよろしくお願いします。
A. 山口です。

> 1歳2か月の女児です。お忙しいところ本当に申し訳ありませんがご教示ください。
> 2週間程前から排便時に痛いのか足をつっぱる程泣くようになりました。1日1回でしたが2〜3回排便するようになりました。便の状態自体は固くまとまったしっかりした便ですが時々鼻水様のものが混じります。昨日は、いきんでるなと思ったら便ではなくその鼻水のようなものだけ出ました。これは何でしょうか?

これは粘液(腸からの)です。
様子をみて問題はありません。

> 排便以外はまったく元気です
し食欲もあります。なので病院へ行った方がよいのかどうかどうしたらいいのかわからず困っております。

今のままなら心配はいりません。
切れ痔になっていて痛がっているのかもしれません。
便に血が付くようなら受診をしてください。
>
  
(掲載日:2003年6月4日)
▲ページのトップへ戻る

No.143
Q. ポリオ接種後の発熱
本日次女(9.5ヶ月)が二回目のポリオを受けてきました。先生から少々の熱なら受けてくださいと言われていたので37.7度あったのですが、内診でも風邪の症状などないことを確認の上で、摂取してきました。
その後熱があがり、現在38.6度です。
・ポリオで発熱することはありますか?
・以前長女用に頂いた解熱剤の座薬(アンヒバ)を使用してよいですか?
 熱以外に際立った症状はありません。なかなかねつけずにぐずる程度です。ちなみにまだ突発性は終わってません。突発は下痢することもあると本に書いてありますがもし突発だった場合で下痢を伴ったらポリオのききめはどうなのでしょうか?
A. 山口です。

> 本日次女(9.5ヶ月)が二回目のポリオを受けてきました。先生から少々の熱なら受けてくださいと言われていたので37.7度あったのですが、内診でも風邪の症状などないことを確認の上で、摂取してきました。
> その後熱があがり、現在38.6度です。
> ・ポリオで発熱することはありますか?

ありません。

たまたま風邪をひいていただけでしょう。
副作用等も心配はいらないと思います。

> ・以前長女用に頂いた解熱剤の座薬(アンヒバ)を使用してよいですか?

かまいません。

>  熱以外に際立った症状はありません。なかなかねつけずにぐずる程度です。ちなみにまだ突発性は終わってません。突発は下痢することもあると本に書いてありますがもし突発だった場合で下痢を伴ったらポリオのききめはどうなのでしょうか?

飲んでしばらく経ってからの下痢ですから心配はいりません。

ポリオの生ワクチンは1回経口接種してあれば免疫はつきます。
念の為2回飲ませているのですからこの点も心配はいりません。
>

お熱が続いたら受診してください。
(掲載日:2003年6月4日)
▲ページのトップへ戻る

No.142
Q. 妊娠希望の女性の風疹の予防接種
子どもの事ではないのですが、いいでしょうか?
前回、妊娠中に「風疹の抗体がないから気をつけて」と言われました。そろそろ二人目を考えていて、風疹の事が心配になってきました。
予防接種を受けるつもりなのですが、接種後2〜3ヶ月置けば、本当に100%大丈夫なのでしょうか?
あと、予防接種を受ける前後にも、抗体を調べた方がいいですか?
予防接種によって影響が出る事があるなら、怖くて受けられないです。でも、小児科に行ったり子どもと接触するのは避けられないし、悩んでいます。
子どもが、かわいいので悲しい思いは、させたくありません。
私のことなのですが、よろしくお願いします。
A. 山口です。

> 子どもの事ではないのですが、いいでしょうか?
> 前回、妊娠中に「風疹の抗体がないから気をつけて」と言われました。そろそろ二人目を考えていて、風疹の事が心配になってきました。
> 予防接種を受けるつもりなのですが、接種後2〜3ヶ月置けば、本当に100%大丈夫なのでしょうか?

接種をしても100%免疫がつくとは言えません。
デモ基本的にはそれが最良の方法でしょう。

> あと、予防接種を受ける前後にも、抗体を調べた方がいいですか?

これはあまり意味はありません。
貴女が幼児期に罹患していると今調べても4倍以下(罹っていない場合と同じ)の値になる事が多々あります。

> 予防接種によって影響が出る事があるなら、怖くて受けられないです。

これは心配はほとんどありません。
たた、接種後2ヶ月は避妊してください。
  
(掲載日:2003年6月1日)
▲ページのトップへ戻る

No.139
Q. 帯状疱疹と水疱瘡
4歳の二男がおとといから顔に発赤狩り、だんだん水疱になり、昨日帯状疱疹と診断されました。他の子供にはほとんど移らないので幼稚園はいいのではないかといわれましたが、色々調べてみると(HP等)移る可能性もあるようですがどうでしょうか?また、兄弟に水疱瘡をしていない子(2歳)が居ますが、うつるのでしょうか。生後1ヶ月の赤ちゃんが居ますが、新生児にはうつりませんか?
A. 山口です。

帯状疱疹と水痘は同じヴィールスです。

ご兄弟が水疱瘡をやっていない場合は感染して2週間後に水疱瘡になるかの可能性があります。

新生児(3ヶ月位まで)はお母さんの免疫が赤ちゃんに移行しているため、発症しない場合が多いようです。
(掲載日:2003年5月21日)
▲ページのトップへ戻る

No.122
Q. 水ぼうそうの子どもとの接触
昨日いつも遊んでいる友達から子供が水ぼうそうになったとメールがありました。もしかしたらうつっているかもとのことでした。 
うちの子はもうすぐ1歳になります。3日くらい前から鼻水などが出ていて28日に受診させていただきました。まだ鼻水が少し出ています。
ホームページを見て、水ぼうそうはあまり重度の病気ではないようなことが書かれていたのですが、このまま予防接種などせず様子を見ていれば良いでしょうか?
水ぼうそうになったらすぐにわかりますか?
A. > 昨日いつも遊んでいる友達から子供が水ぼうそうになったとメールがありました。もしかしたらうつっているかもとのことでした。 
> うちの子はもうすぐ1歳になります。3日くらい前から鼻水などが出ていて28日に受診させていただきました。まだ鼻水が少し出ています。
> ホームページを見て、水ぼうそうはあまり重度の病気ではないようなことが書かれていたのですが、このまま予防接種などせず様子を見ていれば良いでしょうか?

水疱瘡は接触後約2週間で発症します。
その時期に特別用事がないなら発症を待っても良いと思います。

どうしてもその時期に罹患させたくないなら発症予定の1週間前からゾビラックスというお薬の服用を始めれば発症を防げます。
しかしこれは一時しのぎですから、いずれ予防接種をするか、いずれまた感染を考えなくてはなりません。

> 水ぼうそうになったらすぐにわかりますか?

水疱が先に出現する場合もお熱が先で1日遅れて水疱が認められる場合もあります。

  
(掲載日:2003年4月30日)
▲ページのトップへ戻る

No.121
Q. 保育園児の発熱について
4月から保育所の0歳児クラスに通っているもうすぐ一才の息子です。お昼から夕方にかけて、毎日37.1から保育所で預かってくれる基準の37.5度になるので、先生はすぐ連絡をしてくるので、仕事が手につきません。
息子は元気にすごしているのですが、私も何か病気なのかと気になってしまいます。
1日の体温変動についてお教え願えませんか?
よろしくお願いします。
(さすがに38度をこえると気管支が弱いので、ダウンしますが・・・・・。)
A. 保育園に入りたてのお子さんで、このような発熱を認める事は多々あります。
現在ではこの年齢のお子さんの体温は37.5℃までは正常とされ、元気ならば予防接種も可能です。

一般に体温は睡眠時に低く目が覚めて活動している場合は高くなります。
これからのシーズン気温が高くなると、子どもはそれに伴い、体温も上がります。
午後になると汗をかいて水分が足りなくなるため体温が上がってきます。
これを飢餓熱と呼びます。これは水分をとると速やかに解熱します。

ご質問については私は全く心配はないと思いますが、園で心配するならかかりつけの小児科医に証明書をもらうか簡単な血液検査をしてその結果を園に届ければいかがですか?
(掲載日:2003年4月29日)
▲ページのトップへ戻る

No.117
Q. 乳児湿疹について教えてください
はじめまして。
2ヶ月になる息子がいます。先週あたりからほっぺたに湿疹ができてしまいました。乳児湿疹というのはよく聞くのですが、赤くなってなんだか痒そうです。
清潔を心がけていれば自然に治り、ほおっておいても大丈夫と聞きますが、小児科への受診は必要ないでしょうか?ほっぺた以外は何もできていません。
よろしくお願いします。
A. この症状については診察していないので明確なお答えはできません。

基本的には乳児湿しんと考えて良いと思いますが、乳児湿しんの中に食物アレルギー(アトピー性皮膚炎)が含まれる事も事実です。
症状が続けば小児科に受診してください。

小児科への受診は(小児科専門医に受診を!内科小児科と標榜しているのは内科の先生が片手間に小児科を標榜している場合が多いと思います)症状がもっとひどくなってからで良いと思います。
(掲載日:2003年4月23日)
▲ページのトップへ戻る

No.116
Q. 子供の肺炎の陰は残るのか?
こんばんは。今週月曜日から本日(18日)まで 3歳の娘が肺炎でお世話になりました 多摩市の○○と申します。
今日で通院が終わり、来週から登園できるということで ホッとしております。ありがとうございました。
ところで 今日、先生に聞くのを忘れてしまったのですが 肺炎が治った後 レントゲンの胸の影というのは 完全には消えないのでしょうか?跡が残るものなのでしょうか? 
前に、そのような事を聞いた事があるのですが 跡が残ったとしても 特に問題はないのでしょうか?
お忙しい中、申し訳ありませんが宜しくお願いします。
A. 山口です。

厳密に言えば肺炎の痕は残ります。
炎症があった部分が繊維化して残る場合があるからです。
気管支の場合はそこが細くなり、たびたび肺炎を繰り返す事もまれにあります。
しかし、子どもの気管支は成長とともに大きくなってゆきそれに伴い傷跡は小さくなり、その後レントゲンを撮ってもほとんど解らなくなります。
安心してください。
(掲載日:2003年4月20日)
▲ページのトップへ戻る

No.111
Q. 小学生の自家中毒
家族で大変お世話になっております、○○と申します。
本日は、7歳の娘のことでご相談です。
幼稚園のころより、イベントや下の弟達に手がかかってしまっている時などに、ちょくちょくと自家中毒を起こしていましたが、又新学期になり土曜日の午後より、吐きまくり、近所で受診しました。
そのときに、自家中毒になり易いことは伝えましたが、小学生にもなって自家中毒は、ないだろう!風邪で熱も出る!とのことでした。
とりあえず、吐き気止めをいただいて帰宅したのですが、熱も出ずに、月曜日には、元気に学校に登校しました。
小学生で自家中毒は、ないものなのでしょうか?
精神科を受診させた方が、いいのでしょうか?
大変お忙しい中、申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
A. 山口です。

> 幼稚園のころより、イベントや下の弟達に手がかかってしまっている時などに、ちょくちょくと自家中毒を起こしていましたが、又新学期になり土曜日の午後より、吐きまくり、近所で受診しました。
> そのときに、自家中毒になり易いことは伝えましたが、小学生にもなって自家中毒は、ないだろう!風邪で熱も出る!とのことでした。

この考えは間違っています。
小学生でも自家中毒にはなります。
自家中毒は精神的なものから来る場合はほとんど無く風邪による下痢、嘔吐、水分摂取不良からおこってきます。
貴女のお子さんのように比較的体力がない場合は風邪からすぐ自家中毒症状が現れてきます。


> 小学生で自家中毒は、ないものなのでしょうか?

上記のお答えです。

> 精神科を受診させた方が、いいのでしょうか?

全くその必要はありません。

体力がつけば必ず治ってきます。
気楽に対処してください。
  
(掲載日:2003年4月15日)
▲ページのトップへ戻る


クリニックについて カバーページクリニックのご案内診療カレンダー
困った時は… 緊急のとき病気のときお熱がでたらひきつけたら吐いたら下痢をしたらせきがでたら鼻水・鼻づまり
知っておきたい事 ご質問に答えて家庭看護・3っのポイント予防接種の勉強をしましょう
もっと詳しく… アレルギーってなんだろう?赤ちゃんのくすりレッスン
山口小児クリニック